レジャーゴルフ【Caddy】 > おでかけ・グルメ > 【石川県】温泉旅館で鉄板焼き!? 山中温泉で人気の宿、吉祥やまなかとは?

おでかけ・グルメ

【石川県】温泉旅館で鉄板焼き!? 山中温泉で人気の宿、吉祥やまなかとは?

こんにちは。トラベルライターのManaです。

私事ですが、2年ほど前から一度泊まってみたい宿があり、最近泊まることができました。その宿というのが、女子旅やカップル、一人旅で人気!石川県・山中温泉にある「吉祥やまなか」。

今回は、吉祥やまなかのお部屋やお風呂、料理等の基本情報について紹介していきます。

全室にナイトウェアやアロマポッド完備♪

筆者は一人旅で利用した為、シングルルーム(洋室)を紹介しますが、2人以上であれば、和室や和洋室、源泉かけ流しの温泉付きのお部屋から選べますよ。

写真:Mana

シングルルームだからといって窮屈感はなく、広めに造られています。ベッドもセミダブルベッドで、ゆったり♪

写真:Mana

机の上には、加湿機能付きアロマポッドが置いてあります。グレープフルーツ、又は、ローズの香りでリラックス♪更に、旅館では珍しく、全室に浴衣とは別にナイトウェアが用意されているので、快適に眠りにつけますよ。

写真:Mana

仲居さんがお茶を入れてくれるサービスはありませんが、客室には宿オリジナル「吉祥饅頭」のお茶請けと、九谷焼が豪華で美しい、急須と湯飲みが用意されています。

湯上りにアイスキャンディーが食べられる♪

お風呂は「白鷺の湯」と「菊の湯」の2種類。時間帯によって男女入替制です。

白鷺の湯の露天風呂を利用する際は、湯あみ着が用意されているので、そちらを着用して入ります。混浴ではないので、湯あみ着で入浴するのはどこか不思議な気分でした。

脱衣所には冷水の他に、アイスキャンディー(味4種類)が用意されています。もちろん無料で、湯上りに冷え冷えのアイスキャンディーが食べられて最高です!筆者は夜と朝の入浴後に、パイナップル味のアイスキャンディーを食べました(笑)。

写真:Mana

館内には足湯もあります。足湯は大浴場と比べると適温で、どれだけでも浸かっていられます。山中温泉は美人の湯。足がツルツルになるのを体感できますよ♪

夕食は鉄板焼き会席がオススメ♪

写真:Mana

客室やプランによって食事会場や料理内容が異なりますが、今回は筆者が食べてみたかった鉄板焼「青竹」「加賀能登鉄板会席」にしました。

温泉旅館で鉄板焼きを食べられるところは、中々ありません。ですので、吉祥やまなかへ宿泊する際は、鉄板焼き会席を食べられるプランをオススメします。

今回紹介する料理は、2019年9月30日の内容です。2019年10月1日以降~、料理内容が変更されています。

前菜「加賀能登の旬菜三種盛り合わせ」

写真:Mana

この日は、ごま豆腐、トマトとモッツァレラのカプレーゼ風、サーモンの薄春巻でした。

造里「旬の海鮮一種」

写真:Mana

この日は、ブリの刺身が出されました。

魚料理「旬魚の鉄板焼き~季節の野菜スープ仕立て~」

写真:Mana

この日は、タラの鉄板焼きに車麩がまぶされていました。

サラダ「季節のフレッシュサラダ」

写真:Mana

蓮根チップや金時芋チップ等に「源助大根ドレッシング」がかけられているサラダです。ドレッシングが苦手な筆者ですが、このドレッシングは醤油ベースの味で、美味しく食べられました。

郷土料理「鴨の治部煮」

写真:Mana

治部煮は金沢の郷土料理で、鴨や野菜類の具材を、だし汁や醤油等で煮た食べ物です。この辺りで満腹になりました。

メイン料理「黒毛和牛サーロイン(80g)」又は「能登豚肩ロース(120g)」

写真:Mana

メインのお肉は、「黒毛和牛サーロイン(80g)」「能登豚肩ロース(120g)」のどちらかを選択します。今回は、黒毛和牛サーロインにしました。仕上げに肉がブランデーでフランベされるので、動画撮影をお忘れなく!

食事「鯖へしこ茶漬け」又は「季節の炊き込みご飯 赤出汁」

写真:Mana

ご飯ものは「鯖へしこ茶漬け」か「季節の炊き込みご飯 赤出汁」のどちらかを選べます。今回は、季節の炊き込みご飯と赤出汁にしました。ステーキはなんとか食べ切りましたが、この辺りでもう食べられなくなりました(笑)。

デザート「季節のケーキと果実 加賀棒茶の氷菓」

写真:Mana

この日は、加賀ほうじ茶アイス、メロン、モモのタルトでした。デザートは別腹なのか(笑)、満腹のお腹にも入っていきました。食後の飲み物として、コーヒー、紅茶、加賀棒茶のいずれかが付きます。

少食の人だと、かなり早めの段階でお腹いっぱいになるコース料理でした。ただ、シェフが目の前で料理しているところを見て楽しめる、オシャレなレストランなので、女性は好きだと思います。また宿泊する機会があれば、次回も鉄板焼き会席のプランで利用したいです!

2種類から選べる朝食

写真:Mana

朝食は「加賀朝食(和食)」「鉄板ブレックファースト(洋食)」から選べます。今回は、加賀朝食にしました。加賀朝食は、加賀料理「べにはな」でいただきます。

写真:Mana

ジュースやサラダ、山芋とろろ、納豆、能登鶏のつみれ鍋に関しては、バイキング形式で好きなものを好きなだけ食べられます(写真は、能登鶏のつみれ鍋)。

以下、朝食で出されていた料理の中からいくつか紹介していきます。

金時草(きんじそう)ジュース

写真:Mana

ジュースは3種類あり、中でも地物らしいのは「金時草ジュース」。酸味があり、独特の風味なので好みが別れそうですが、気になる人は一度試してみてください♪

烏賊そうめん

写真:Mana

朝からお刺身を食べられるのが嬉しいのは、筆者だけでしょうか?加賀朝食では、新鮮でコリコリとした「烏賊そうめん」が食べられます。

石川県産コシヒカリ

写真:Mana

ご飯ものは「茶粥」か「石川県産コシヒカリ」を選べるので、石川県産のコシヒカリを選ぶと、おひつに入った状態で運ばれてきました。おかずも美味しいですが、米も美味しい!少食の私でも無意識にしゃもじを手に取り、ご飯をよそっていました。

さいごに

吉祥やまなか
【住所】石川県加賀市山中温泉東町一丁目ホ14‐3
【電話番号】0761-78-5656
【チェックイン】14:00
【チェックアウト】11:00
【駐車場】あり
【WEB】https://kissho-yamanaka.com/

写真:Mana

女一人旅でも、充分気持ち良く過ごさせていただきました。

鉄板焼き料理が食べられる「青竹」は雰囲気が良いので、夕食時にカップルや夫婦で利用すると、彼氏さんや旦那さんの株が上がると思います♪

有料になってしまいますが、身体を美しくしたい人は北陸最大級のスパ「吉祥スパ」もオススメです。

宿泊者だけが受けられる無料特典や過ごし方についての記事はこちら♪

皆さんも、女子旅やカップルでの旅行、一人旅で吉祥やまなかに宿泊してみませんか?

この記事を書いた人

Mana
Mana

1994年生まれのトラベルライター。

温泉が好きで女子の特権を活かし、「オシャレでかわいく、快適に温泉を楽しみたい」と常に考え、実際に考えた温泉コーデや自分なりにこだわりのある温泉グッズを持って、実際に温泉に足を運んでいる。

自称「温泉かわいい研究家」。

スポンサードリンク
おでかけ・グルメの関連記事
人気記事
この投稿をInstagramで見る

Caddyさん(@_caddy_golf)がシェアした投稿 -

人気キーワード