レジャーゴルフ【Caddy】 > コラム > ゴルフ初心者に必要な持ち物5選!とりあえずこれ買えばOK!絶対に必要な物だけ教えます!

コラム

ゴルフ初心者に必要な持ち物5選!とりあえずこれ買えばOK!絶対に必要な物だけ教えます!

こんにちわ!ノザ@ゴルフライターです!

マスク需要が高まっていて、どこにいってもマスクが買えません…。

そんなにマスクって作るのが大変なのかな~と思い、自分でネット検索して作ろうと考えたのですが、20分で断念。

簡単そうに見える物でも馬鹿にしたらダメですね…。イチから作るとなると面倒極まりない。

さて、今回は「ゴルフ初心者に必要な持ち物」をテーマに書いていきます。

僕はゴルフを教えて貰った師匠がいたので、その人に聞けば何でも解決しましたが、一人でゴルフを始める人にとっては疑問ですよね?

  • 何買ったら良いの?
  • どんな物があれば恥をかかない?
  • 最低限必要な物って?

以上のような疑問に答えたいと思います!

ゴルフは「必要な物」を持ってないと恥をかくんです

ゴルフには必要な物が当然あって、しかしその中では優先順位があります。

ラウンドで必要な物と
練習で必要な物と違いがあります。

今回は練習編とラウンド編の2つ分け、さらに必要最低限も物に限って紹介します。
では練習編から紹介していきます!

①【練習場編】グローブがないと始まらない! 手の皮が簡単に剥けます

まずはコレ!グローブです!

ゴルフショップで買っても良いし、練習場でも売っていて値段はピンキリですが1000円弱で購入できます。

ゴルフは片方のグローブしかないので注意です。間違っても「片方しかないよ!」とクレームを付けないようにして下さい。

1個がスタンダードです。

「手袋なんていらないぜ!そんな軟弱じゃねーよ!」とかも言わないで下さい。

極普通に、当たり前のように手の皮破けます。血豆もできます。

手袋は必須です。
ちなみに利き腕と反対の方に付けるのが普通です。

右利きなら左手用のグローブを買いましょう!

※女性なら最近では両手グローブがスタンダードですね

②ゴルフシューズがないとツルツル滑ってショットに影響出ます

続いて必要なのはゴルフシューズです。

まぁこれは初めての練習なので、最悪必要ないかも知れませんが、やっぱりゴルフシューズがないと滑ります。

僕は意図的に「通常のシューズ」で練習したりしますが、クラブに振られて足元が我慢できず滑ってしまうんですよね。

なので、ゴルフシューズもやっぱり必須です!

値段はピンキリですが、最初なので5000円以内のもので十分です。

あるとないとでは雲泥の差です。
無くても練習はできますが、できるなら買っておきましょう!

③【ラウンド編】ティーと球は大丈夫? 多めに持ってくのが当たり前です

続いてはラウンド編の最低限の持ち物です。

  • キャディバック
  • ゴルフクラブ
  • 帰りの着替え

上記3点は当たり前なので、あえて紹介はしません。

ゴルフボールも大丈夫ですよね?練習場とは違いマイボールを使うので多めに持って行って下さいね。

ゴルフでラウンドとなると、意外に小物が重要になってきます。

小物なんですが、これがないとラウンドできない…。というものが結構あるんですよね。

その最たる例として、ティーがあります。これ本当忘れる人多いです。

ティーがないと、ティーショットの時に球をティーアップできないのでドライバーなどが当てづらくなります。

むしろティーアップしないでドライバーなんて(直ドラ)プロでもやりません。

必ず持っていきましょう。

ゴルフショップでも500円くらいで売っています。

ちなみに「アイアン用のティー」と「ドライバー用のティー」があるので、注意して下さい。

どちらも入っているお得袋もあるので、それを買えば一石二鳥ですね!

④【ラウンド編】ゴルフキャップも常識!被ってないと変な目で見られる

続いてはゴルフキャップです。

ラウンドでたまにゴルフキャップを被ってない人を見かけますが、基本9割以上の人がキャップを被っています。

被ってない1割は、キャップで何かしらのアレルギーがある人か、ゴルフ常識を知らない人のどちらかと思っています。

ゴルフキャップは安全面に考慮して被るべきだと思っていて、例えば隣のホールからOB球が飛んで来る事もまあまああるんですよね。

頭に直撃して亡くなった人もいます。安全面も含め絶対持っていきましょう。

ちなみに、ゴルフキャップは何でも良いと言う訳でなく、ゴルフメーカーのものが好ましいです。

選ばなければ1000円とかで買えるので、ここはケチらず買っちゃいましょう!

⑤【ラウンド編】ボストンバックは基本です

ラウンド編の最後は、ボストンバックです。

これ本当に恥かくので気を付けましょう。

ラウンドする位だから、キャディバックを忘れる事は早々ありませんよね?で、おそらくゴルフ場にお風呂がある事も知っている。

じゃ着替えはどこに入れるの?という話です。

ここで悩む人がいるんですが、ゴルフ用のボストンバックを1つ買いましょう。

そこに着替えやゴルフシューズを入れておくんです。
当然お風呂に入るので、敏感肌の人は化粧水なんかも必要ですよね。

そうした物を変なビニール袋や、ショップの袋に入れて来たのでは本当に恥をかきます。

ゴルフメーカーとは言いませんが、とにかくボストンバックは持っておきましょう!

まとめ・ゴルフは恥を欠かない程度に用意してやろう!

という事でまとめます!

【ゴルフで本当に必要な物だけ5選!】

  1. グローブがないと手の皮が酷い目に!
  2. ゴルフシューズがないとツルツル滑って大変!
  3. ティーと球は多めに持って行こう
  4. ゴルフキャップは安全の面から必ず被ろう
  5. ボストンバックは必須!変な袋に着替えはNG

以上になります!

当記事を読んで、「そんなの当たり前だよ!忘れる訳ないじゃん!」と思う方も多いと思います。

しかし、いざゴルフ場に行くと皆ビックリするほど物忘れて来るんです。

僕も一度パター忘れた事あります…。

なので当記事をブクマでもしておいて、初心者さんは必ず忘れないようにして下さいね!

ちなみに初めてのゴルフ場なら相乗りで行くと思いますが、ここでもマナーがあります。
以下記事を参照して下さい。

関連記事:「ゴルフで相乗りは必須!そのルールとマナーを説明します!

それではまた!

この記事を書いた人

ノザ@ゴルフライター
ノザ@ゴルフライター

埼玉県在住の【本業サラリーマン、副業ゴルフライター】として活動。自分のブログも含めて累計500記事以上執筆。ゴルフ歴は10年以上。月一ゴルファー。アイアンはマッスルバック使用。

【Twitter】
ゴルフ関係を中心に呟き、フォロワー1000人超え(2020年5月現在)
お気軽にフォローして下さい!
アカウント⇒https://twitter.com/nagaremono12

【ブログ】
ノザ@ゴルフライターの公式ブログ(https://golfwriter-noza.com/)

スポンサードリンク
コラムの関連記事
人気記事
この投稿をInstagramで見る

Caddy [ゴルフが楽しくなる情報をお届け⛳️](@caddy__official)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Caddy-girlsgolfer [可愛いゴルフ女子紹介](@caddy_girlsgolfer)がシェアした投稿 -