レジャーゴルフ【Caddy】 > マナー > ゴルフで相乗りは必須!そのルールとマナーを説明します!

マナー

ゴルフで相乗りは必須!そのルールとマナーを説明します!

どうも!ノザ@ゴルフライターです!

休日は超早起きでして、今も朝5時からファミレスで記事を書いています。

朝って頭がボーっとして生産性悪いってずっと思ってたんですが、一番執筆活動が進むんですよね。
これは結構ライターの方からもよく聞く話。

学生時代よく試験前に徹夜とかしてたけど、実は夜早く寝て朝勉強すれば良かったんじゃないかと思います。

そうすればもう少し豊かな暮らしができてたかも…ウゥ。

さて、今回は「ゴルフでの相乗り」をテーマに書いていきます。

  • ゴルフで相乗りって始めてなんだけど…
  • 高速代って払った方がいいの?
  • 上司と行くんだけどどうすればいい?

など細かい疑問に答えていきます。

ゴルフ場はたいてい自然豊かな場所にあるもの。
そこに行くにはほとんどの方が車になると思います。

電車で行くんじゃキャディバックどうするの?って話だし、バスとかも絶対ないw

行く手段って車しかないんですよね。

仮に4人でラウンドの予定が入っていたとして、4人が各々ゴルフ場に向かうのも珍しい。

そうなると「相乗り」になる訳です。

ゴルフ仲間でわいわいとこれから始まる「夢の時間」に心躍らせながら向かう訳ですが、これ結構マナーがあるんです。

親しき中にもってヤツです。相手が何でも許してくれる人だからって甘えてたら関係は悪化します。

という事でゴルフでの相乗りについてのマナーを説明していきます!

①お迎えが来る前に準備万端にしとく事

ゴルフの朝は早い。

8時スタートのラウンドなら、1時間前の7時にはゴルフ場には着きたい。

仮にゴルフ場まで1時間掛かるなら、6時には出発。そうなると最低でも5時半には起きて準備をしておかないといけません。

早いんです。本当ゴルフは早いんです。(だがそれがいい!)

そうなると誰一人として遅れる事は許されません。

僕もよく運転手としてお迎えに行くんですが、こっちとしてもギリギリな訳ですよ。

むしろ運転手は一番早く家を出ますからね。

それで、「あ~ごめん今起きたw」とか「今飯食ってるからちょい待ってて」とか言われたらどうです?

準備は前夜にして、当日は余裕を持って起きましょう。

二度と向かいに来てもらえませんよw

②助手席は寝ちゃだめ!

これは特に帰り道ですよね。

ゴルフ帰りは眠くなります。

  1. スポーツ後の疲労感と達成感
  2. お風呂上がりの幸福感
  3. 車の心地よい振動
  4. 早起きの代償

これによりほぼ全員が眠くなります。行きと違って会話も少ないでしょうw

もちろん運転手も眠いので、助手席の人は絶対に寝てはダメです。

安全面から見ても絶対にダメ!頑張って運転手に話しかけて下さい。

これがあるので僕がゴルフ仲間と相乗りすると、後部座席は取り合いになりますw

車の音楽にケチをつけるのもNG

これは細かい部分になりますが、運転手が聞きたい音楽にしておきましょう。

車内は運転している人が偉いんです。

音量含め、ここはイジらないのが鉄則。

友達にサーファーがいるんですが、これと全く同じルールがあると言ってました。
サーフィンも車一台で海に向かうのが多いので、相乗りが一般的みたいですね。

BGMは運転手に任せる。相乗りの暗黙のルールです。

③お酒飲むならお礼もちょくちょく言おう

運転手になって何より辛いのがお酒が飲めない事。

だから運転者には飲む際はお礼を言いましょう。そんなかしこまったものじゃなくても、

「〇〇!今日はすみません!頂きます!」的なニュアンスで大丈夫です。

何も言わずに朝のパッティンググリーンで、「プシュッ!」てビール開けられて飲まれた時はちょっとイラっとしましたw

軽い感じで良いので、一言は必要です。

だって昼のビールも運転手は飲めない訳ですからね。

関連記事:ゴルフで酒に溺れる1日を紹介!朝から飲んで幸せ!

④高速代とガソリン代は絶対忘れない事

これが一番大事なマナー。「車代は必ず出す事」です。

やっぱりね、大人としては当然の行動ですよこれは。
どんな親しき仲でも必ず出しましょう。

いくら出すかについてですがざっと説明します。
高速代はETCを通過する時に音声で流れるので聞いとく事。仮にそれが行き帰りで5000円で、ガソリンが2000円としましょう。

計7000円を運転者抜きの3人で割ります。そうすると一人2500円で計7500円になりますよね?

ポイントはちょっと多めに出す事。この場合500円多い訳ですが、「運転してくれたんだし、とっとけよ!」という感じであげましょう。

繰り返しますが、運転手は朝も早くから皆を迎えに行き、昼のお酒も飲めない。
疲れてるのに帰りも運転とハズレくじもいい所なんです。

運転手抜きの計算は当たり前。

さらに少し多くあげて、今日はありがとう!と伝える。

次は自分が運転する番かも知れないでしょ?

この行為は後々自分に返ってきますから。

上司、後輩だったらどうする?

上司の場合や後輩の場合はどうするのか?

これはその人の性格にも関係するので難しいですね。

僕は基本以下のような感じ。

  • 後輩=お金は貰わない
  • 上司=その人の判断に任せる

ですね。

ただし上司の場合、もし何もなかったら次からは行かないかなw

だって次も僕が運転だろうし、何より常識ないかなって思ってしまうんで。

やっぱり目上の人なら「今日はありがと!ほれガソリン代」と渡して欲しいですし。

⑤運転は交代制にする事

何回が書いてますが、運転は交代制にしましょう。

今回運転してもらったなら、次回は運転手以外の誰かが運転してあげて下さい。

いつも行くメンバーが4人なら、4回中1回は自分の番って事ですね。

まぁここは建前で、実際はその人との関係性によります。

僕の場合で言うと、一人がゴルフの為にアルファードを買ったんです。

「これはゴルフ用に買ったから、いつでも車出すぜ!いや出させて!」という仲間がいて、さらにこの人はお酒も飲まないので、他の人が運転する機会がめちゃくちゃ少ないです。

でも建前上必ず、「今回は俺運転しようか?」って聞きます。

この点はどういう仲間で回るのかに寄りけりですね。

まとめ

という事でまとめます!

【ゴルフ上に相乗りする際のルールとマナー】

  1. 迎えに来た人を待たせない
  2. 助手席の人は寝ちゃダメ
  3. BGMに文句はダメ
  4. お酒飲むならお礼はちょくちょう言おう
  5. お車代は絶対渡す事
  6. 運転は交代制にする事

以上になります。

大人になっての相乗りはめちゃくちゃ楽しい。

3、40代になって仲間と1台の車に乗って出かけるってあり得ないじゃないですか?

仲間達と旅行気分でゴルフ場へ迎える楽しい時間、それが相乗りです。

加えて無駄な出費も抑えられるし、相乗りはいい事ばかりなんです。

とはいえ大人ですから、きちんとしたマナーに乗っ取り運転してもらいましょう。
間違っても「運転してくれて当たり前」って姿勢は良くないですよ。

たとえ相手が年下でもです。

そんなマナーができなくて、「あいつと行くの嫌だ」ってなったら本末転倒ですから。

それではまた!

関連記事:「【超重要】ゴルフのやる気が上がらない人は、ゴルフ馬鹿な友達を作ろう

この記事を書いた人

ノザ@ゴルフライター
ノザ@ゴルフライター

埼玉県在住の【本業サラリーマン、副業ゴルフライター】として活動。自分のブログも含めて累計500記事以上執筆。ゴルフ歴は10年以上。月一ゴルファー。アイアンはマッスルバック使用。

【Twitter】
ゴルフ関係を中心に呟き、フォロワー1000人超え(2020年5月現在)
お気軽にフォローして下さい!
アカウント⇒https://twitter.com/nagaremono12

【ブログ】
ノザ@ゴルフライターの公式ブログ(https://golfwriter-noza.com/)

スポンサードリンク
マナーの関連記事
人気記事
この投稿をInstagramで見る

Caddy [ゴルフが楽しくなる情報をお届け⛳️](@caddy__official)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Caddy-girlsgolfer [可愛いゴルフ女子紹介](@caddy_girlsgolfer)がシェアした投稿 -