レジャーゴルフ【Caddy】 > コラム > ゴルフ観戦の楽しみ方3選!ゴルフ好きならプロの試合を「生」で見るべき!

コラム

ゴルフ観戦の楽しみ方3選!ゴルフ好きならプロの試合を「生」で見るべき!

こんにちわ!ノザ@ゴルフライターです!

突然ですが…炊き込みご飯が異常に食べたい。もう何年食べてない事か。

うちは子供が小さく、好き嫌いが激しい時期なんです。
なので夕食は子供3人全員が食べれるハンバーグとかエビフライとか…。

ギブミー炊き込みご飯ー!

さて、今回は「ゴルフツアー観戦のすすめ」をテーマに書いていきます。

皆さんはゴルフ観戦をした事ありますか?
僕の会社にいるゴルフ歴30年の先輩は、それだけのゴルフ歴に関わらず観戦経験なし。

もったいない!非常にもったいない!

ゴルフ観戦はめちゃくちゃ刺激になるし、プロの思考や球筋を見れる絶好のチャンスです。

「でも地元で開催されてるか分からないし…」

いえいえ男女合わせればどの県でもやっているので、探せば見付かりますよ。

(2019年も僕の地元埼玉で結構開催されてましたし)

ではゴルフ観戦のメリットについて説明していきます!

①時間は有限!お目当てのプロを探せ!

僕が印象に残っているのは2016年の日本オープン。

  • 松山英樹
  • 石川遼
  • アダムスコット

というビッグネームが軒を連ねた大会が、埼玉の狭山カントリーで行われました。

もうね、速攻でチケット買いましたよ。神速で。

その後もプロツアーは観戦していますが、やっぱりその大会の印象が強いです。

で、その時にも色々反省したんですが、やっぱり「お目当てのプロは最初に見とくべき」です。

普段見ないプロ達が目と鼻の先にいるので、浮気しちゃうんですが、時間は有限。

入場と共に、全プロのスケジュールが渡されるので、まずはお目当てのプロまでダッシュです。

結局僕は浮気ばかりして松山&石川&アダムがあまり観れなかった…。

②ティーショットは後ろから見よう

まずはティーショットを見ましょう。

一番プロに近付けるのは、ティーグランドです。
セカンド地点とか花道に球があれば、かなり離れた所からしか見れませんからね。

そしてプロの弾道が綺麗に見えるのは、後ろからが一番。

横からだとどうしても首や視線を動かさなければならないので、追いかけられない時があります。

後ろからなら、スイングも弾道もインパクト音もバッチリです。

いやでも凄いですよプロの弾道は。そしてインパクト音。爆竹を鳴らしたかのような音です。

とにかくティーグランドの後ろから見ましょう。

お目当てのプロを追いかけて移動するお客さんが多いんです。

なのでもし観たいプロが13ホール辺りにいたら、一気に15ホール辺りに行ってそこで待機です。

プロを追いかけても絶好のアングルからは中々観れません。なので数ホール先で待機が鉄板。

これなら好きなプロを後ろから観る事ができますよ!

③「このラフでどう打つ?」プロの動きを予想する楽しみ

ゴルフ観戦で面白かったのは、友達との予想です。

仮に深いラフに入ったプロがいたとします。

友達をこんな会話をしました。

A「狙うかな?」
B「いや狙わないでしょ?見ろよあのラフ」
A「でも順目だぜ?パー5だし行くんじゃない?」
B「いやいやあのプロはマネジメントは崩さないから多分刻みだよ」

と、こんな感じで友達と推理探偵かのように話していました。

これもまたゴルフ観戦の醍醐味です。
お酒なんかも売っていたので、友達二人と飲みながらプロの動きを予想します。

何より面白いのは、その予想を遥かに上回るプロの技術!

イメージで言うと、ビールを飲みながらジャイアンツを応援している昭和のオヤジですw

いや~本当お酒が進みます。考察って楽しいんですよ。

お酒とゴルフは相性バッチリですからね。

シニアツアー観戦!まさかの無料&お弁当付きだった

ある日ゴルフ仲間から突然のラインが届きました。

「今日おおむらさきゴルフ場でシニアツアーがやってる!無料で入れるって!」

もちろんソッコーで返事し、相乗りで向かいました。

無料の上におおむらさきゴルフ場とは!
※おおむらさきゴルフ場とは埼玉の名門です

たとえつまらなくても無料だし、おおむらさきを見学もできるので行かない理由はありません。

で、実際行ったら入場料が無料所か「お弁当券」みたいなものが付いていて、本気でたまげました。

コンビニで売ってるレベルのお弁当で、普通に食べました。お茶も付いてたような…。

シニアとは言え有名なプロが多数いて、羽川プロとか倉本プロとかいて興奮しましたw

シニアは生で観て思ったんですが、男子プロのようなバチバチ感がなく、和気あいあいとしてました。
すし板垣プロが解説で来ていたんですが、本当面白かったです。

これは特別だったかも知れませんが、無料の試合だったり格安な試合も探せばあると思います。

少なくとも無料なら絶対行くべきですよ~

今年は僕の大好きな谷口プロや手島プロなども出るので、シニアも盛り上がると予想します!

まとめ・プロの試合は生で見るべき!人生損してる!

という事でまとめます!

【ゴルフ観戦で楽しむポイント3選】

  1. お目当てのプロから見に行く
  2. ティーショットは後ろから見るべし
  3. 友達とプロの考えを予想する

やっぱりプロも「旬な時期」というものがあるんです。

後になって観たくなっても遅いんですよ。

一番輝いている瞬間を生で観る事が、この上ない刺激になります。

最近ゴルフ熱が下がっている人なんかもおすすめですよ。一気に沸騰するかも知れませんw

プロの試合は4日間で8000~10000円程度です。

友達と4日間綴りを買えば、一人4000円程度で2日間観戦できます。

4000円で2日間、プロの技術を見れるんですから安いもんですよ!

ぜひお試しを!それではまた!

この記事を書いた人

ノザ@ゴルフライター
ノザ@ゴルフライター

埼玉県在住の【本業サラリーマン、副業ゴルフライター】として活動。自分のブログも含めて累計500記事以上執筆。ゴルフ歴は10年以上。月一ゴルファー。アイアンはマッスルバック使用。

【Twitter】
ゴルフ関係を中心に呟き、フォロワー1000人超え(2020年5月現在)
お気軽にフォローして下さい!
アカウント⇒https://twitter.com/nagaremono12

【ブログ】
ノザ@ゴルフライターの公式ブログ(https://golfwriter-noza.com/)

スポンサードリンク
コラムの関連記事
人気記事
この投稿をInstagramで見る

Caddy [ゴルフが楽しくなる情報をお届け⛳️](@caddy__official)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Caddy-girlsgolfer [可愛いゴルフ女子紹介](@caddy_girlsgolfer)がシェアした投稿 -