レジャーゴルフ【Caddy】 > コラム > 【驚愕の事実】ゴルフには19番ホールがあった!

コラム

【驚愕の事実】ゴルフには19番ホールがあった!

こんにちわ!ゴルフライターのノザです!

突然ですが、埼玉ならではの「日本で一番」は何だと思いますか?

それは、【川の面積】【年間の晴れの数】です。

つまりBBQには持ってこいの地域なんですw
全国のBBQ好きの方、埼玉に移住を考えてはどうでしょう!

さて、今回は「ゴルフの19番ホールについて」です。

「ん?ゴルフは18番ホールまでしか無いのでは?」と思われるでしょう。

実はあるんです。19番ホールが。

19番ホールは一番楽しいホールだよ!

19番ホールの説明の前に、なぜゴルフは18個のホールなのか?について説明します。

僕もゴルフを始めた当初、一番の疑問でした。

何で18なんていうキリの悪い数字なんだろ?と思ってました。良いんじゃん20で!と。

なぜ18ホールなのか?

有名な話ですが、

【ゴルフ発祥の地、セントアンドリュースでの話。1ホール毎にウィスキーを一杯ずつ飲んでいたら、丁度ウィスキーが無くなったのが18個目のホールだった】

ずいぶん適当な決め方ですよね。紳士のスポーツなのにw

まぁこれには所説ありますが、僕はこの説が好きです。

という訳で、ゴルフ場で設定されている1ラウンドのホール数は18です。これはどこのゴルフ場でもそう。世界共通です。

それならばなぜ19番ホールがあるの?

実は19番ホールとは、「ラウンド後の飲み会」の事を言うんです。

そうです。くだらない話なんですw

とはいえ、この19番ホールが楽しくて楽しくてしょうがないんですよ。

  • 「今日はアイアンが切れ切れだったな!」
  • 「6番のあのティーショットは凄かったな!」
  • 「あそこから1パットで入るとは!」

などなど、今日ラウンドした話をするんです。

この時程、ゴルフ仲間がいて嬉しい事はないですよ。

お互い共通の趣味を持ち、それについて議論する。

誉めたりアドバイスしたり、ゴルフ話で知識を深め合う。

子供って皆で集まって、夕方過ぎまで何て事ない話をしてたじゃないですか。

あの感じが大人になっても味わえるんです。

ゴルフをするなら、絶対仲間と19番まで回るべきです。

でも19番ホールは下手したらやられるよ!

ただ、19番には特に注意が必要です。

一番危険なのは、自己スコアを更新した人。

浮かれてるんで、飲み過ぎる確率が大きい。

気分良く酔って気が付けば日付も変わり、終電も逃す。

結局タクシーで帰り、数万円が飛び、奥さんにバレてしばらく飲み会禁止となっと友達がいました。

18番までは好調だったのに、19番ホールで痛恨のOBです。さらに打ち直しもOBで、おまけに4パットという感じですかね。

とにかく19番までナイスプレーで行く事が大切。

19番まで気を抜けませんよw

まとめ・家に帰るまでがゴルフです

僕は思うんですが、ゴルフはゲームとして最高に面白い。人生掛けて探求する程深いスポーツだと思っています。

しかしプロでない以上、ゴルフを続ける理由は「楽しいから」で十分。

その楽しいはゴルフ仲間いてこそ

ゴルフ仲間とラウンドできるから楽しいんです。19番ホールだって仲間が居なければ回れませんからね。

という事で、ゴルフの19番ホールについて解説しました。

それではまた!

この記事を書いた人

ノザ@ゴルフライター
ノザ@ゴルフライター

埼玉県在住の【本業サラリーマン、副業ゴルフライター】として活動。自分のブログも含めて累計500記事以上執筆。ゴルフ歴は10年以上。月一ゴルファー。アイアンはマッスルバック使用。

【Twitter】
ゴルフ関係を中心に呟き、フォロワー1000人超え(2020年5月現在)
お気軽にフォローして下さい!
アカウント⇒https://twitter.com/nagaremono12

【ブログ】
ノザ@ゴルフライターの公式ブログ(https://golfwriter-noza.com/)

スポンサードリンク
コラムの関連記事
人気記事
この投稿をInstagramで見る

Caddy [ゴルフが楽しくなる情報をお届け⛳️](@caddy__official)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Caddy-girlsgolfer [可愛いゴルフ女子紹介](@caddy_girlsgolfer)がシェアした投稿 -