レジャーゴルフ【Caddy】 > ビジネス・キャリア > 【大学生必見】大学生にゴルフがおすすめな理由とは?

コラム

【大学生必見】大学生にゴルフがおすすめな理由とは?

年々、ゴルフをやる人は減りつつあります。
少子高齢化が進んでいることもあって、ゴルフをする人はピーク時の3分の2までに減りました。
若者でもゴルフをやる方、興味を持っている方は少ないでしょう。
しかし若者である大学生こそ、ゴルフはおすすめなスポーツなのです。

今回は、

  • ゴルフをやる大学生が少ない理由
  • それでもゴルフが大学生におすすめな理由
  • ゴルフ道具一色の値段

について解説します。
もしあなたが大学生なら、ぜひゴルフを始めてみませんか?

ゴルフをやる大学生は少ない理由

理由1.初期投資がかかる

ゴルフを始めるのには初期投資がかかります。
ゴルフを始めるのに揃えるべきものは、主に以下の4つです。

  • ゴルフクラブ
  • グローブ
  • ゴルフウェア
  • シューズ

新しい趣味を始めたいと思っても「お金がかかるならやめとこうかな…」と思ってしまいがちです。
中にはアルバイトで生活費などを賄っている学生もいるでしょうし、お金を貯めるのに一苦労ですよね。
大学生からしたら、ゴルフを新しく始めるのはハードルが高いです。

理由2.身近な人でゴルフをやっている人がいない

上記のようにお金がかかるということもあり、身近な人でゴルフをやっている人が少ないというのも理由の一つです。
周りでゴルフをやっている人が多いならまだしも、人数が少ないと興味を持ちづらいです。

そもそもゴルフは誰かと複数でやることが多いスポーツなので、一人で始めようにもかなり抵抗があります。
「友達がやっているから」などの理由がないと、始めづらいでしょう。

それでもゴルフが大学生におすすめな理由

以上の理由から、大学生でゴルフをする方は少ないです。
しかしそれでも、大学生のうちにゴルフを始めることはおすすめです。
大学生にゴルフがおすすめなのには、大きく分けて6つの理由があります。

おすすめな理由1.早起きになる

普段からゴルフをしていると、早起きになります。

住んでいる場所にもよりますが、ゴルフ場は郊外にある場合が多いので、移動時間を考えると早起きした方がゴルフを長時間楽しめます。

したがってゴルフをする日は、早起きすることが当たり前です。
普段遅くに起きている人は、ゴルフを始めれば早起き体質になるでしょう。早起きすると時間を有効に活用できますし、スッキリした気分で一日を過ごせますよ。

また、ゴルフ場によっては早朝割引があるので、早起きは三文の得です。

おすすめな理由2.就活や就職後の人間関係に有利になる

大学生だったら三〜四年生から就活が始まるでしょう。
もし大学生からゴルフをやっていれば、就活や就活後の人間関係が有利になりますよ。
就職した後は、社内の人や取引先とゴルフをすることがあるので、社会人にとってゴルフは重要なスポーツなのです。

もし就活の履歴書に「趣味はゴルフです」と書いたり、面接で「ゴルフをたしなんでいます」と答えたりすれば、面接官に興味を持ってもらえます。
結果、就活が有利に進むことも考えられます。

そして晴れて就職した後、大学生時代のゴルフ経験をいかしてプレーすれば「やるなあ!」と一目置かれるでしょう。
大学時代のゴルフ経験は、社会人になってから活きてきやすいです。

おすすめな理由3.学割や学生イベントがある

ゴルフ場によっては、学割や学生イベントがあります。
ゴルフをプレーする人は年々減っているので、少しでもゴルファーを増やすためにも、ゴルフ場は学生をターゲットにしているのです。
大学生のうちに学割を利用してゴルフをやっておけば、社会人になってからゴルフにお金をかけずに済みます。

接待ゴルフなどを乗り越えるためにも、ゴルフのやり方やマナーなどは早めに身につけておいた方が良いです。
学割を利用して、学生時代からゴルフを始め、ゴルフのいろはを身につけましょう。

おすすめな理由4.人脈が広がる

ゴルフをやっていると、人脈が広がります。

ゴルフ場では、さまざまな社会人がゴルフをプレーしているので、社会人の方と知り合うことができます。

中でも経営層はゴルフ好きな人が多く、経営層の方と出会いやすいです。
ゴルフ場で社会人の方と出会えたら、ビジネスの話を聞いたりつながれたりするので、就活や大学卒業後のためになります。

ゴルフ場での出会いがきっかけで内定がもらえたり、ビジネスの素養を身につけられたりしたら、嬉しいですよね。

もちろん社会人の方とつながるためには、礼儀正しい振る舞いは必須です。
ゴルフを楽しみつつ、社会人ともつながれることを念頭に置き、礼儀や作法を身につけましょう。

おすすめな理由5.コミュニケーション能力が身につく

ゴルフをすれば、コミュニケーション能力が身につきます。

ゴルフ場では、知らない人に話しかけられることもあるので、初対面の人とも打ち解けられるスキルが必要です。

最初のうちは緊張するかもしれませんが、ゴルフ場に通っているうちに初対面の人ともコミュニケーションが取れるようになってきます。

コミュニケーション能力が身につけば、人脈を広げられますし、築いた人脈がきっかけで人生が変わることもあるでしょう。

コミュニケーション能力は、生きていく上で必要な能力です。ゴルフ場に通ってコミュニケーション能力を身につけましょう。

おすすめな理由6.平日にゴルフができる

平日にゴルフができるというのも、大学生ならではのメリットではないでしょうか。
社会人になってからは「ゴルフをしたい!」と思っても、休日しかゴルフをする機会がありません。

しかも休日にゴルフをするとしても、

  • 週末料金が設定されている
  • 混んでいる中でゴルフをする
  • 休日なのに体を休められない

というデメリットがあります。
しかし大学生は、時間割によっては平日でもゴルフができます。
平日なら、平日料金で空いている状態でゴルフができ、休日を使って体を休めることもできますよね。
平日にゴルフができるのはお得です。

ゴルフ道具は一式3万円で揃えられる

ゴルフを始める際にはさまざまなものを揃える必要がありますが、ゴルフ道具一式は約3万円で揃えられます。
大学生でゴルフを始めたい方は、3万円を貯めてゴルフを始めましょう。

大学生からゴルフを始めよう!

今回は、大学生にゴルフがおすすめな理由を紹介しました。
大学生でゴルフをする人は少ないものの、大学生でゴルフをやるメリットは多くあります。
ぜひ大学生のうちからゴルフを始めてみませんか?

この記事を書いた人

Caddy編集部
Caddy編集部

「レジャーとしてのゴルフを楽しむ」をモットーとするゴルフ情報メディアCaddyの編集部です。

編集部スタッフの大半が初心者ですが、“ゴルフを楽しむプロ集団”として、自ら学び体験しながらコンテンツをつくっています。

スポンサードリンク
コラムの関連記事
人気記事
この投稿をInstagramで見る

Caddyさん(@_caddy_golf)がシェアした投稿 -

人気キーワード