レジャーゴルフ【Caddy】 > コラム > 【初めてのゴルフ】損する人にならないために。コースデビューが決まったら読んでおきたい得する記事

コラム

【初めてのゴルフ】損する人にならないために。コースデビューが決まったら読んでおきたい得する記事

いよいよ週末は初めてのゴルフ! 

とはいえ必要な道具もルールもわからない……。
覚えることも多そうだし、何をどう準備すればいいんだろうか。

なんだか面倒くさくなってきた…゚゚( ´ー`)フゥー...

これ、初心者あるあるではないでしょうか。なにを隠そう僕もシミュレーションゴルフを1回やっただけの、生粋のゴルフ初心者。完全なるど素人です。

そんな僕が独断と偏見で“コースデビュー前に最低限これだけを読んでもおけば大丈夫じゃね?!”と感じた記事を、ゴルフ初心者の目線で集めてみました。

ベテランも初心者もゴルフクラブがないと始まらない

ゴルフクラブの特徴と種類

ゴルフを始めるために、まず必要なものといえば?

はい、そうです! ゴルフクラブですよね~。

「種類が多すぎてゴルフクラブの選び方がわからない」
「ゴルフクラブって高そうだし、買うのはイヤだな」という声が聞こえてきそうですね。

ぶっちゃけ僕も同じです(笑)。
同じように思っている初心者の方、結構いらっしゃるのではないでしょうか(違ったらすいません!)

そんな僕がまず初めに読んだ記事がこちらです。

ゴルフクラブごとにこんなに違いがあるものなん!! てか、こんなに種類あんの?! と、一時は途方にくれた僕でしたが、逆を言えばそれだけゴルフ道具を選ぶ楽しさがあるということ。それにあとになって気が付きました(はよ気づけ)。

「この局面でどんなクラブを使おうか」、「慣れてきたから少しでも自分クラブを探してみようかな」等など。
道具選びだけでこんなにも楽しめるスポーツって、実はそんなに多くないんですよね。

最初からからスコアや飛距離を気にする必要はありませんが、慣れてくればもっといい成績を残したい、もっと距離を飛ばしたいという目標も出てきます。それには自分にあったゴルフクラブ選びが大切です。

ちなみにゴルフバッグに入れられるクラブは14本だけって知っていました?僕はまったく知りませんでした…。

中古クラブを購入するという選択肢

ゴルフクラブ種類と特徴だけでなく、ゴルフにまるわるのウンチクまでも学べてしまいましたね!

でも、やっぱり14本すべて揃えてなきゃいけないとなるとお金も結構かかっちゃうな~。と落胆したあなたにおすすめの記事がこちらです。

「なんだ、たった5本だけでもいいのか!」と、少しは安心できたのではないでしょうか? 
最初からすべてのゴルフクラブを揃える必要がないのであれば、ちょっとは気が楽になりますね! 

中古と聞くと“すぐに壊れそう”、“古くて使い勝手が悪そう”などのイメージが先行しがち。しかし、用途をわかったうえで選択すれば、中古のゴルフクラブも案外捨てたもんじゃないんです。
もちろん、初めからあなたにあった新品のゴルフクラブですべて揃えられるのであれば、それに越したことはないですが、なかなかそうもいきませんよね。

「自分にピッタリのゴルフクラブがなかなか見つからない」「新品のゴルフクラブを買うにはまだ踏ん切りがつかない」という方は、中古のゴルフクラブを買っていろいろと試してみるという選択肢を候補に入れるのもありですよ! 

ゴルフウェア

夏のゴルフ場はとにかく暑さ対策が必要となりますし、反対に冬は防寒対策が必要となります。
それぞれの季節に必要となるものについても触れておくことにしましょう。

初めてのゴルフ。どんなウェアを着ていくのが正解?

ゴルフクラブと同じくらいに初心者を悩ませるのが、ゴルフウェアではないでしょうか。

専門店で専用のウェアを揃えないといけないのか、はたまたその辺りで揃えられる動きやすいものOKなのか。ゴルフ初心者にとって切っても切れない悩みですよね。

コースに出るためのドレスコードがしっかりと決まっているところもありますが、最近のゴルフ場では少なくなってきています。とはいえ絶対NGの服装もありますので、そこはおさえておきたいところ。

Tシャツにジーパンで行こうと思っていたあなた、危なかったですね~。いくらカジュアルになってきているとはいえ、さすがにNGな服装もありますのでご注意を。テッパンなのはポロシャツとロングパンツです。

先にも述べましたが、格式高い名門のゴルフ場であればドレスコードが決まっているゴルフ場もありますので、事前のチェックは忘れないようにしておきましょう。

プレーの質にも疲労の原因にも関係する? ゴルフシューズはこう選ぶ

ゴルフ場のドレスコードでは、サンダルがNGなのはもちろんですが、“スニーカータイプのシューズはOKだけどスニーカーはNG”といったマナーがあるなど、なんだか引っかけ問題のようなゴルフ初心者にはややこしいルールやマナーがあります。(ゴルフ場によってドレスコードは違うので事前確認を忘れずに!)

「だったらどんなゴルフシューズを選べばいいんだ!」!とお嘆きのあなた。ぜひこちらの記事をご覧ください。

価格や見た目だけで適当に選んでしまうと、結構なデメリットがあるということがわかりますね。((((;゚Д゚))))ブルブル

ゴルフをしたことがない方でも、ゴルフは“歩く”スポーツだということは知っていますよね。
コースを回るためには相当な距離を歩きますので、ゴルフシューズを適当に選んでしまうと、後になって必ず後悔します。

合わないシューズを選んだせいで、足が痛くて最後までプレーできなくなかった! なんて悲しすぎますよね。

きちんとしたゴルフシューズを選ぶことができれば、ドレスコードもバッチリで足の疲労も軽減、快適にゴルフをプレーできるなどのメリットに繋がります。

ゴルフコース

これさえ知っておけば安心。準備からコースデビュー当日の過ごし方

ここまではゴルフに必要な道具についての記事を中心にご紹介しました。肝心のゴルフについての記事が無いぞー! とお叱りを受けそうなので、ここからはコースデビューまでに読んでおいてほしいマニュアル記事やマナー・エチケットに関する記事をピックアップしていきます。

ますはこちら。

ゴルフ当日の流れから必要な持ち物、ゴルフ場での一日の過ごし方、最低限知っておきたゴルフのルールやマナーまで網羅しています。初めてゴルフデビューが決まったら、まずこの記事を読んでおくといいですよ。

これさえ読んでおけば、必要なゴルフ道具から当日の流れ、マナーに至るまで、シミュレーションが完璧にできてしまいます! 

自分も相手も楽しむために。ラウンド時のマナー&エチケット

さて、いよいよゴルフデビュー当日。必要なもゴルフ道具も揃えたし準備も万全!

でもやっぱり本場当日は緊張するし、ちょっと不安になってきたなぁ……。

そんなときにはこの記事を一読ください。

前述した記事ともいくつかかぶる内容はありますが、こちらはゴルフ場での1日の過ごし方に特化。ゴルフ場での受付からコースをまわる流れに応じて、都度ルールやエチケットについて書いています。

「ここではどうしたら振る舞うのがいいんだろうか?」というゴルフ初心者特有のお悩みも、流れ毎にわかりやすく解説しているので安心です。

実はそんなに難しくない? 初心者こそ知っておきたいゴルフの新ルール

2019年になってゴルフのルールが少し変わりました。これからゴルフを初めるみなさんにとってはそれほど重要ではないかもしれませんが、今回の改定は初心者とってもありがたいものになっています。

バンカーを手で出せるっていうのは衝撃ですね。どこかの国の大統領が「俺はバンカーは手で出す」と言ったとか言わないとかが一時期話題になりましたが、罰則はあるものの公式にそれができちゃいます。

初心者はプレーするのに精一杯でルールどころじゃない! という方もいらっしゃるでしょう。しかし、新ルールの変更点だけも覚えておけば、「そういえばコレって前はダメだったんですよね?」なんていう風に、ゴルフに詳しい方との会話のキッカケにも使えますよ。

いざ実践!! のその前に、ドライバーってどう打つの??

「流れやルールはわかっている。そもそもどうやって打つのかが一番の不安なんだ」という方は、こちらの動画でイメトレしてはいかがでしょう。

You Tubeで人気のレッスン動画がまとめてご視聴いただけます。

ゴルフのスイングって、ゴルフをやっている人には当たり前のことでも、ゴルフ初心者からすれば未知のことばかりなんですよね。
ドライバーの打ち方もわからなければ、アイアンとの打ち方との違いだってわからない。そもそもボールに当たりすらしない…。

でも一度良い当たりが出ちゃうと病みつきになるんですよね! 次はもっと飛ばしてやるぞとのめり込んでしまう。この喜びを感じられるのはゴルフ初心者のあなただけなんです(笑)。

終わりに

さて今回は、僕自身が読んで役に立つなと感じた記事を、ゴルフ初心者のための厳選記事としてご紹介しました。

とはいえはじめにも述べましたが独断と偏見で僕が選んだ記事ですので、「確かにこれだけ知っていれば大丈夫そうだ」と思った方もいれば「これだけだとまだ不安だな」と思った方もいらっしゃることでしょう。

当メディアには他にも素晴らしい記事がたっくさんあります。

これはインターンの子が書いてくれたゴルフ初心者のためのマニュアル記事です。
僕が書いたやっつけ記事よりも、はるかにキレイにまとまっていて、わかりやすく解説されています。もしコースデビューまでにもっといろいろと読んでおきたいと興味を持たれた方は、こちらもぜひご一読くださいませー(^^)

ちなみに僕はまだコースデビューしてなかったりします……。※4月9日時点

この記事を書いた人

東郷 宝
東郷 宝

Caddy編集長。平和で温和な性格と体型。通称べあー。 流行からサブカルまで情報をキャッチするアンテナ感度は抜群。女子力高め男子。娘(高校生)のコーデ担当。ご飯大盛りは必ず自分のところに来る(実際は普通盛りしか頼んだことはない)。 #女子力 #知的好奇心 #大盛り

スポンサードリンク
コラムの関連記事
人気記事
人気キーワード